LEIKA AUSTRALIA
ニュー・スポンサー家族訪問ビザ/ビジネス訪問ビザ


2000年7月1日より、オーストラリア市民及び永住者がスポンサーとなって標記訪問者を正規に呼び寄せることが出来きるようになります。
ビザ発給に際しスポンサーは、保証金($5,000 - 10,000)を支払うことが条件となります。

この新設のビザは、オーストラリアに住む親族が訪問者の保証人となって、ビザの条件や期間満了時にオーストラリアを出国することを確約することによ り発給されます。

又ビジネス訪問ビザは、オーストラリアに有効なビジネスもたらす者に対して、オーストラリア政府代表、市長、中央政府・州・準州などがスポンサーと なることもあります。

保証金の額は、ケースバイケースで$5,000 - 10,000の範囲で決定され、ビザ発給の最終段階で全額支払うことが条件で、その時期・場所は後に通知されます。この保証金は、オーストラリア国内での 預託で国外では不可です。

ビザの条件には、”就労禁止”、”期間満了時にオーストラリアを出国すること”、”更新不可”の項目が付されます。

上記条件違反があった場合、スポンサーは、同種のスポンサービザを5年間申請することが出来ず保証金は没収されます。
標記ビザは、期間満了時にオーストラリアで期限延長することは出来ません。


 コピーライト
本ページに記載の内容の無断転載を禁じます。
著作権はレイカ.オーストラリアに帰属します。
                 Copyright (c) Leika(Aust)Pty.Ltd.  1997 - 2011 All Rights reserved.
    Reproduction or republication of all pages content without written permission is strictly prohibited.
This page is protected by Australia and International copyright laws.