Leika(Aust)Pty.Ltd. Homepage

LEIKA AUSTRALIA
スキルセレクト - 技能
SkillSelect - Skilled



コピーライト
本ページに記載の内容の無断転載を禁じます。著作権はレイカ.オーストラリアに帰属します。
 Copyright (c) Leika(Aust)Pty.Ltd.  1997 - 2012 All Rights reserved.
Reproduction or republication of all pages content without written permission is strictly prohibited.
This page is protected by Australia and International copyright law

このビザは、若く、英語力があり、充分に技能・資格を備えた人に焦点をあわせたビザです。以下のカテゴリーで構成されてい ます。 パスマークは、60ポイント。
 

  • Skilled - Independent (subclass 189) visa    ポイントテスト。州・準州政府、家族のスポンサーシップを受けないカテゴリー。オーストラリア国内のいずれでも就労居住が可能な永住ビザ。
  • Skilled - Independent (subclass 190) visa   ポイントテスト、州・準州政府のスポンサーシップを受けるカテゴリー。オーストラリア国内のいずれでも就労居住が可能な永住ビザ。
  • Skilled - Nominated or Sponsored (Provisional) (subclass 489) visa  ポイントテスト、州・準州政府、オーストラリアの指定地区居住の家族のスポンサーシップを受けるカテゴリー。最長4年のビザで指定地区での居住・就労が義務付けられる。                                                      subclasses 495, 496, 475 および 487保持者は、当該ビザの申請が可能。.

  •  
     

    Skilled migrant selection model (The model)

    2011年7月1日のNEW POINTS制度実施を受け、新システムが2012年7月1日より導入されることになりました。
    かつてはパスマークポイントに達すればビザ申請が可能でしたが、The modelにおいては、以下の順序でのビザ申請となります。

    ステップ1a.EOI (Expression of Interest)登録  登録時にはIELTS、スキルアセスメントの提出が必要。またJob Ready Programの完了も必要。EOIにはブリッジングビザは付帯されない。
      ↓
    ステップ1b.Rank  職業等から優先順位が検討される。        
      ↓
    ステップ1c.Invitation  永住ビザ申請についてのインビテーションが発行される。インビテーションを受理さずにビザ申請をすることは不可。
             インビテーション待ちにおいてEOIは、2年間データベースに保存される。年間枠の消化状況等により、翌年へずれ込むこともある。
      ↓
    ステップ2.  Visa lodgement 永住ビザ申請。
     

    The Model対象のビザは、下記のサブクラス。Subclass 457、ENS、RSMSはEOIは要件となっていない。

    • Skilled - Independent (Migrant) subclass 175
    • Skilled - Sponsored (Migrant) subclass 176
    • Skilled - Independent (Residence) subclass 885
    • Skilled - Sponsored (Residence) subclass 886
    • Skilled - Regional Sponsored (Provisional) subclass 475
    • Skilled - Regional Sponsored (Provisional) subclass 487


    Booklet 6ダウンロード(2012年7月)
     

    SOL - Non Sponsored (2012年7月1日実施) 
    SOL -  Sponsored (2012年7月1日実施) 

    Assessing Authorities
     

    Passmark (2012年7月1日より)
     
     
    カテゴリー(Categories)
    パスマーク(Pass mark)
    60
    60
    60
       


    ビザの査定を致します。
    レイカまで初期査定(有料:10,000円)をご依頼下さい。


     
     

    【NEWポイントテスト】 
     
     
     
    SCHEDULE 6D  FACTOR
    DESCRIPTION
    POINTS
    Part 1
    AGE(年齢)
    18 -24



    25 -32



    33 - 39



    40 -44



    45 - 49
     
    25

    30


    25


    15


    0
    Part 2
    ENGLISH LANGUAGE(英語力)
    Competent English   IELTS 6 or OET B

    Proficient English     IELTS 7 or OET B

    Superior English       IELTS 8 or OET A
    0

    10

    20
    Part 3 
    OVERSEAS EMPLOYMENT EXPERIENCE 
    (海外での職務経験)
    3 years in the past 10 years 

    5 years in the past 10 years 

    8 years in the past 10 years 
    5

    10

    15
    Part 4 
    AUSTRALIAN EMPLOYMENT EXPERIENCE
    (オーストラリアでの職務経験)
    1 year in the past 10 years 

    3 years in the past 10 years 

    5 years in the past 10 years 

    8 years in the past 10 years 
    5

    10

    15

    20
    Part 5 
    AGGREGATING POINT FOR EMPLOYMENT EXPERENCE
    Part 3 とPart 4の合算 
    * 海外・オーストラリア職務経験は20ポイントまで
      - - -
    Part 6 
    AUSTRALIAN PROFESSIONAL YEAR
    (オーストラリア職業訓練プログラム)
    Completion of recognised Professional Year
    at least 1 year in the past 4 years
    5

     

    Part 7
    EDUCATIONAL QUALIFICATIONS
    (教育資格)
     

    Australian phD

    Overseas phD

    Australian Bachelors degree or higher degree

    Overseas Bachelors degree or higher degree

    Australian Diploma

    Australian AQF III/IV

    Offshore Apprenticeship
    20

    20

    15

    15

    10

    10

    10
    Part 8 
    AUSTRALIAN STUDY QUALIFICATIONS
    (オーストラリア就学)
    At least 92 weeks CRICOS study
    5
    Part 9 
    CREDENTILALLED COMMUNITY LANGUAGE
    (指定言語のNAATI資格) 
    Awarded or accredited by NAATI
    (Paraprofessional interpreter or translator level or above)
    5
    Part 10 
    STUDY IN REGIONA AUSTRALIA OR A LOW-POPULATION GROWTH METROPOLITAN AREA
    (地方都市での就学)
    Australian study requirement while studying in regional Australia
    5
    Part 11 
    PARTNER SKILL QUALIFICATIONS
    (配偶者技能資格)
    •  be included on the same visa application as the primary applicant
    • not be an Australian permanent resident or citizen
    • be less than 50 years old at the time of application
    • nominated an occupation on the same SOL as the primary applicant, and be assessed by the relevant assessing authority as having suitable skills for the occupation
    • have competent English
    • have bee employed in a skilled occupation for at least 12 months in the 24 months before the application is lodged, or completed the Australian Study Requirement
    5
    Part 12 
    STATE OR TERRITORY NOMINATION
    (州・準州政府ノミネーション)
    • Nomination by state or territory government (visa subclass 190 only)
    5
    Part 13 
    DESIGNATED AREA SPONSORSHIP
    (指定地区親族居住者のスポンサーシップ
    • Nomination by state or territory government or sponsorship by an eligible family member, to reside and work in a specified/designated area (visa subclass 489 only)
    10

     
     

    New Onshore students - Skilled - Graduate (Temporary) Visa Subclass 485

    オーストラリア留学による新卒者がGSMパスマークに届かず、コース終了後、直ちにGSM(Subclass 885)の申請が出来ない場合の救済としてのカテゴリーです。
    このビザは最長18ヶ月で、就労ならびに就学の制限がありません。Nominated Occupationでのオーストラリア職歴を12ヶ月積めば、パート5で10ポイントが加算され、パスマークに満たない部分を補充して、Subclass 189又は190の申請を可能ならしめるものです。


    IELTS 関連 URL

    British Council Japan

    IELTS(英語による説明)


    レイカはあなたにかわって申請の代行を致します

    標記、独立移住ビザについての適格要件などの査定依頼は電子メールサービスをご利用下さい。


             Copyright (c) Leika(Aust)Pty.Ltd.  1997 - 20121 All Rights reserved.
    This page is protected by Australia and International copyright laws.